チェリーカジノの良い評判、悪い評判徹底暴露【2020年最新】

未分類

チェリーカジノは1つのアカウントでスポーツベットとカジノを楽しめる人気のオンラインギャンブルサイトです。

この記事では、チェリーカジノの良い評判と悪い評判から、その特徴について詳しく解説していきたいと思います。

チェリーカジノとは

チェリーカジノはマルタ共和国に登録されているPlayCherry Ltd.という企業(登記番号:C-43059、住所:3rd Floor, Spinola Park, Triq Mikiel Ang Borg, St. Julians, SPK1000, Malta)により運営されています。

運営に必要なライセンスは、マルタ共和国から付与。合法的に運営されているので、安心してプレイを楽しむことができるでしょう。

チェリーカジノの良い評判

チェリーカジノの良い評判から、登録するメリットについて解説していきましょう。

50年以上の運営歴

チェリーカジノは1963年に創業。初めはレストランカジノやクルージング事業を展開し、2000年にオンラインカジノ業界に参入しました。

2000年  世界で誕生し始めたばかりのオンラインカジノの一つとして、Cherrycasino.comがスタート

引用元:チェリーカジノ

最近は、数多くのオンライン業者が誕生していますが、その運営実績の短さがある種の不安材料に感じられる方も多くいるでしょう。しかし、チェリーカジノは実績十分。これまで積み上げてきた運営歴の長さが、最大の安心感の材料となるはずです。

マルタ共和国のライセンスを取得

冒頭でも紹介した通り、チェリーカジノはマルタ共和国のライセンスを取得して、オンラインカジノの運営をしています。

PlayCherry Ltd.はMalta Gaming Authorityの規制に沿い、以下のライセンスの発行と認可を受けております:MGA/CRP/178/2009

引用元:チェリーカジノ

マルタ共和国のライセンス審査は、世界でもトップクラスに厳しいとして有名。その審査をパスしたチェリーカジノは

  • 十分な資金力
  • 公正・公平なゲーム
  • 充実したカスタマーサポート
  • 抜群のセキュリティー性

が保証されていると言えます。

大手企業による運営

チェリーカジノの運営するPlayCherry Ltd.の親会社であるCherry ABは、ストックホルム証券取引所(スウェーデン)に上場している超一流の大手企業です。

大手企業のバックがあるからこそ、安心感が抜群。「オンラインギャンブルには色々と不安がある」という人でも、チェリーカジノを選べば、安心感の面では確実です。

また、スウェーデン国内ではチェリーカジノがこれまで歩んできた歴史に関するCMも放映。

CherryCasino Swedish TV Commercial

社会的な地位も高いことが伺えますね。

数々の優れた受賞実績

チェリーカジノはこれまで、業界でも権威のある賞を多数受賞してきた実績があります。具体的には、以下の通りです。

  • 2014年:Best Online Gaming Operator
  • 2015年:Best Online Gaming Operator
  • 2016年:Best Online Gaming Operator
  • 2017年:Mobile Operator of the Year
  • 2018年:Mobile Operator of the Year

Best Online Gaming Operatorは、イノベーションや創造性、サービス、カスタマーエンゲージメントの総合的な優秀さが、Mobaile Operator of the Yearはモバイル端末におけるサービスや創造性の秀逸さが認められたことによる受賞。モバイル端末は、現在オンラインギャンブルにおける主要なプラットフォームとなっており、その分野での2年連続の受賞は、チェリーカジノの価値を大きく示していると言えるでしょう。

「この賞を受賞できたことを誇りに思います。チェリーカジノチームの努力とその成長が認められたことは喜ばしいことです。チェリーはこれからも長期の運営戦略と、企業組織的な拡大により成長を続けていきます。」

Fredrik Burvall, CEO Cherry CherryCasinoプレスリリース 2015年3月2日

引用元:チェリーカジノ

完全日本語対応

2017年7月に、チェリーカジノは待望の日本語対応を果たしました。これにより、一気に日本人プレイヤーにとって利用しやすいオンラインギャンブルとなったことは間違いありません。

ゲームのルールやボーナスの概要確認はもちろんのこと、入出金などの各種手続きやトラブルが生じた際の問い合わせなども不安はなし。日本人初心者プレイヤーであっても、安心してチェリーカジノを楽しむことができます。

カジノとスポーツベットの双方を楽しめる

チェリーカジノは、同一のアカウントでカジノとスポーツベットを楽しめる二刀流のオンラインギャンブルサイトです。

カジノでは、チェリーカジノの派生企業であるYGGDRASILやNETENTといった大手ゲームプロバイダが採用されているため、幅広いゲームでのベットを楽しむことができます。スポーツブックは、世界中の様々なスポーツの試合を賭けの対象としており、こちらも豊富なベットを楽しむことができます。

どれだけベットしていても、飽きる心配は薄いというのがチェリーカジノの大きな特徴です。

特大のウェルカムボーナス

チェリーカジノは新規登録者向けのウェルカムボーナスを非常に充実させています。

その内容は、以下の通りです。

初回入金最大500ドルまでの100%ボーナス
2回目入金最大500ドルまでの100%ボーナス
3回目入金最大300ドルまでの25%ボーナス
または
『Starburst』のフリースピン50回分
4回目入金最大200ドルまでの50%ボーナス
または
『Twin Spin Deluxe』のフリースピン100回分

4回の入金で最大1500ドルを受け取ることができるという超お得なボーナスです。このボーナスを受け取ることで、一気に軍資金を増やすことができるでしょう。

なお、3回目と4回目のボーナスは、初回入金から2週間以内に限り獲得が可能という制限があるので、その点には注意が必要です。

ウェルカムボーナスはカジノ・スポーツベット双方で利用できる

チェリーカジノのように、スポーツベットとカジノの双方を楽しむことができるサイトは数多く存在しています。

通常はカジノ専用のボーナス、スポーツベット専用のボーナスというように区分されており、双方で利用できるということはありません。しかし、チェリーカジノの場合は違います。なんと、カジノもスポーツベットも問わずにボーナスを利用できるのです。

ウェルカムボーナスのベット可能上限額が他サイトよりも緩い

他サイトにおいては、「ボーナスについて、10ドル以上を一度に賭けるのは禁止」などといったように、毎回の賭けについて上限が設けられています。それも、かなり低い金額に抑えられているのが一般的です。

そのため、出金条件の消化がなかなか進まないという難点があります。

しかし、チェリーカジノの場合、ボーナスの賭けについては以下のように条件が付されています。

ウェルカム入金ボーナス、キャッシュバックボーナスの出金条件をクリア中は1回のゲームラウンドにボーナスの20%以上の額をベットすることは禁じられています。20%を超える金額のプレイは、ボーナスとそのボーナスから発生する勝利金のすべてが没収されることもございますのでご注意ください。

引用元:チェリーカジノ

要約すれば、ボーナス金額の20%以内の金額ならばベットが可能ということ。つまり、例えば500ドルのボーナスを受け取ったのであれば、最大100ドルまで賭けられるのです。

また、順調にボーナス金額が増えていけば、その分ベット可能上限額も上がっていきます。そのため、チェリーカジノは他サイトと比較して、ボーナスの出金条件をクリアしやすいと言うことができます。

安心の損失補填(キャッシュバック)ボーナス

チェリーカジノに登録してから30日以内に3回以上入金すると、その後の4週間にわたって、毎週月曜日に前週の損失額の10%分がボーナスとして進呈されます。

損失額とは、賭けに使った合計額から勝利金として獲得した合計額とその週に獲得されたボーナス額を引いた金額になります。

引用元:チェリーカジノ利用規約

つまり、運悪く大きく負けてしまったとしても、週が明ければ再び軍資金が手にできるというわけです。

ウェルカムボーナスをすべて受け取るためには、2週間以内に4回以上入金する必要がありますので、こちらのボーナスも必然的に受け取る権利を有することになります。

JCBカードで入金ができる

チェリーカジノのウェルカムボーナスをボーナスを獲得するためにも、実際にベットを楽しむためにも入金しないことには始まりません。以下、チェリーカジノで利用できる入金方法を紹介します。

  • クレジットカード(VISA・JCB)
  • Much Better
  • ecoPayz
  • iWallet
  • Venus Point

注目すべきポイントは、JCBブランドのクレジットカードが利用できるという点です。JCBで入金できるオンラインギャンブルサイトはそれほど数が多くありませんので、この点もチェリーカジノの大きな魅力の1つと言えますね。

Venus Pointならば高額出金が可能

チェリーカジノで利用できる入金方法のうち、ecoPayz、iWallet、Venus Pointの3サービスは出金にも利用可能。それぞれ出金可能金額は、以下のようになっています。

ecoPayz20ドルから1000ドル
iWallet20ドルから2000ドル
Venus Point20ドルから10000ドル

Venus Pointならば1回の手続きで、最大1万ドルまで出金が可能。Venus Pointのポイントバックは、いかに大きな金額をいかに速く手続きできるかというところが大きなポイントにもなります。

そのため、高額出金ができるチェリーカジノは、Venus Pointのポイントバックによる資産運用もしやすいのです。

チェリーカジノの悪い評判

チェリーカジノには良い評判ばかりではなく、当然悪い評判もあります。悪い評判から、しっかりとデメリットについても確認しておきましょう。

ウェルカムボーナスの制限が厳しい

チェリーカジノのウェルカムボーナスの充実度は、業界でもトップクラスですが、いくつか条件が設けられています。その条件についてきちんと把握しておかないと、余計なトラブルを生じさせかねません。

最低でも20ドル以上の入金が必要

19ドル以下の入金の場合、残念ながらボーナスを獲得する権利はありません。20ドルというと日本円では2000円強という金額ですので、まったくの初心者が気軽に入金できるというというわけではないかもしれません。

3回目と4回目のボーナス獲得は急ぐ必要がある

すでに紹介しましたように、3,4回目のボーナスを受領するためには、初回入金から2週間以内に3回目と4回目の入金をしなければなりません。

3回目、4回目の入金ボーナスは、初回のご入金から2週間以内に限りご利用いただけます。

引用元:チェリーカジノ利用規約

例えば、2月1日に初めての入金をしたのであれば、2月15日までに3,4回目の入金を済ませる必要があります。2月16日以降だと、その権利がなくなってしまいますので、注意が必要です。

有効期限が2週間しかない

チェリーカジノで受け取ったウェルカムボーナスの有効期限は2週間です。この期間に出金条件(下記で詳述)が満たされなかった場合、ボーナス及びボーナスにより獲得した勝利金は没収されてしまいます。

他のサイトの場合、30日間が一般的で、長い場合には90日間という期限が設けられていることもあります。それと比較すると、チェリーカジノのウェルカムボーナスの有効期限は短いと言わざるを得ません。

そのため、短期間で一気に出金条件を消化させていく必要があります。

出金条件が厳しい

受け取ったウェルカムボーナスは、所定の条件を満たせば出金可能な状態となります。その条件は、具体的には以下の通りです。

  • カジノでボーナス額の40倍以上のベット
  • スポーツブックでボーナス額の8倍以上のベット
    ただし、オッズは最低でも80倍以上でなければならない

例えば、初回入金時に500ドルのボーナスを獲得したのであれば、

  • カジノのみ→500ドル×40倍=2万ドル
  • スポーツブックのみ→500ドル×8倍=4000ドル

という金額を賭けなければならないのです。しかも、すでに紹介しているように、有効期限は短め。この条件をクリアするのはなかなかハードと言わざるを得ません。

Mastercardでの入金ができない

Mastercardブランドのクレジットカードは、多くのオンラインギャンブルサイトで利用できるのですが、残念ながらチェリーカジノでは利用できません。

VISAとJCBならば利用できますので、クレジットカード入金を検討している方は、いずれかのブランドのクレジットカードを発行するようにしましょう。

最大入金可能額が低い

それぞれの入金方法につき、以下のように最大入金可能額が設定されています。

決済方法最大入金可能額
クレジットカード(VISA)2500ドル
クレジットカード(JCB)2000ドル
Much Better2000ドル
ecoPayz4000ドル
Venus Point4000ドル
iWallet1000ドル

最大でも、ecoPayzとVenus Pointの4000ドルです。一気に資金を賭けたいと考えているハイローラーにとっては、やや物足りなさを感じる部分かもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました