1xbetの良い評判、悪い評判徹底暴露【2020年最新】

2.5
未分類

1xbetは全世界に40万人以上もの登録者が存在すると言われており、一大人気ブックメーカーです。
では1xbetとはどんな特徴があるブックメーカーなのでしょうか。

この記事でそのメリットとデメリットについて、詳しく解説していきます。

1xbetとは

1xbetは、キプロス共和国の企業により運営されています。ロシア国内を中心に、カジノの実店舗を展開しています。

1xbet公式サイト

大元の運営会社は1X Corp N.V.(会社住所:Dr. M.J. Hugenholtzweg Z/N UTS Gebouw, Curacao, Netherlands Antilles)が、オンラインサイトの運営会社はExinvest Limited(会社住所:Chirosima, 2, Levanta Court, Block A, 1st Floor, Flat/Office 101, 3055, Limassol, Cyprus)です。

オランダ領キュラソーのライセンスを取得しているため、合法的に運営されており、日本人でも違法性を問われることなくベットを楽しむことができます。

元々はランドカジノの運営をしていたのですが、2007年以降オンラインベッティングの領域にも進出し、特にCIS(独立国家共同体)地域ではナンバーワンの人気を誇るブックメーカーです。

1xbetの良い評判

1xbetはどんな魅力があるブックメーカーなのでしょうか。良い評判から解説していきます。

アカウント登録が一瞬

ブックメーカーで実際にベットを行うためには、まずはアカウントを登録することが必要です。他のブックメーカーにおいては、名前や住所、生年月日等の情報を入力する必要があります。

しかし、1xbetにおいては

  • 地域(国)
  • 使用通貨

の2つを選択するだけで簡単にアカウントを開設することができます。詳しい個人情報の入力については、アカウント登録後でも全く問題ありません。

これだけ簡便な手続きでアカウントが開設できるブックメーカーは、1xbetしかありません。

なお、Eメールからの登録など、他の方法を利用すれば、登録時に様々な個人情報を入力することもできます。先にアカウントだけ作りたいか、それとも面倒な手続きは最初に済ませておきたいか、このあたりは自分の好みに応じて、登録方法を選ぶといいでしょう。

日本人にとって使いやすい

1xbetのサイトは、概ね日本語に対応しています。そのため、言語の壁を感じることなく、日本人であっても利用しやすいのが特徴です。

何かトラブルが生じた際には、Eメール、電話、ライブチャットのいずれかの方法により、サポート部門に問い合わせることもできます。いずれも日本語が利用できますので、トラブル時でも安心です。

また、1xbetには日本人専用のベット対象検索機能があります。これは、日本人や日本のチームが出場する試合に限定してベットを検索する機能です。どうせ賭けを行うなら、海外のよく分からないチーム・選手ではなく、知っているチームや選手に賭けたいですよね。

1xbetでは、ベット対象検索機能により、各プレイヤーの好みに応じたベットを即時楽しむことができます。

業界屈指の高オッズ

1xbetは、業界でも最高水準のオッズが提供されているとして人気を博しています。

通常、ブックメーカーはイギリス系の企業が運営しているのですが、1xbetはロシア系のため、他社とは異なるルートによる情報収集やデータ分析を行っているのです。それが、他社とのオッズの違いに現れるようになっています。

業界では「ピナクルスポーツがナンバーワンの還元率」とも言われていますが、1xbetもピナクルスポーツに勝るとも劣らない高オッズ・高還元率を実現させているのが大きな魅力です。

試合を観ながらベットを楽しめる

1xbetの大きな特徴の1つが、賭けの対象試合をストリーミング視聴できるということです。試合を観ながら賭けられることは、特にライブベットの際に重宝されます。

ライブベットは、「次はどんな展開になるか」といった予想ができる賭け方です。その際には、試合の流れや雰囲気などが賭けの大きな決定要因となります。その流れや雰囲気は、テキスト情報だけではなかなかつかめるものではありません。しかし、試合を視聴していれば、重要な情報を得られることでしょう。

当サイトの大きな特徴はLIVEベット機能でしょう。プレイまっ最中でのベッティングは、勝率を上げるだけでなくスポーツ観戦をより面白くする要素になるはずです。

引用元:1xbet

また、実際の賭けは行わず、試合を観るだけという楽しみ方も可能です。1xbetの登録やアカウント維持には一切の費用がかかりませんので、完全無料でスポーツ観戦を楽しむことができます。

マイナーな試合にも賭けられる

1xbetでは、他のブックメーカーでは扱っていないようなマイナーなリーグ・試合を賭けの対象として取り扱っていることもあります。

連日当サイトでは、人気のものからニッチに至るまで、数千ものイベントを取り扱っています。サッカーからアイスホッケー、バイアスロン、野球、ボクシング、卓球、スヌーカー、サイクリング、水球その他人気のTV番組の結果などにもベットを行うことができるのです。

引用元:1xbet

マイナーな試合は、プレイヤーのベットも実力通りにはならず、オッズにゆがみが生じることもあるため、高配当を狙いやすい賭け方として玄人プレイヤーからは人気です。

日本円が利用できる

1xbetの賭けにおいて、日本円を利用できるのも魅力の1つです。通貨単位を日本円に設定しておけば、クレジットカードからの入金に際して、余計な為替手数料を徴される心配がありません。

せっかく入金したのに、いきなり為替手数料で余計な損失を発生させるのはとても勿体ないですからね。

そのほか、アメリカドルやユーロなど代表的な通貨はもちろんのこと、世界中の様々な地域の通貨を全部で80種類以上設定することができます。さらに、仮想通貨の設定も可能です。取り扱っている通貨単位の充実度は、間違いなく業界でナンバーワンです。ご自身の居住地域に合わせて通貨単位を設定すれば、無駄のない入出金を行うことができるでしょう。

モバイルアプリの配信がある

1xbetでは、iOS及びAndroidに対応したスマホアプリが配信されています。アプリはスマホの画面に最適化されているので、操作性が抜群で使いやすいのが特徴。

さらにアプリでは、大会名での検索も可能。「是非、この大会で賭けてみたい」と感じる大会がある方は、便利な大会名検索機能があるスマホアプリのダウンロードがオススメです。

なお、PC用のアプリも配信されています。こちらもブラウザ版より、使い勝手が良いという評判です。

入出金は限度額なし

1xbetでは豊富な入出金方法を取り揃えています。実際に利用できる入出金方法は、以下の通りです。

  • クレジットカード・デビットカード(Mastercard・VISA):入金のみ
  • iWallet
  • STICPAY
  • ecoPayz
  • ビットコイン
  • Jeton
  • Much Better
  • 銀行振込

充実のラインナップです。銀行口座を利用して直接入出金ができるのも嬉しいポイントですね。そして、さらに嬉しいのが、いずれの入出金についても、限度額がないという点です。

好きな金額だけ入金し、稼いだ勝利金は際限なく出金することができるのです。せっかく大きな勝利金を獲得しても、出金限度額がある場合には、何度も何度も手続きをしなければならず、非常に面倒に感じる人も多くいます。

しかし、1xbetならばその必要はありません。ハイローラーでもストレスなく楽しむことができます。

オンラインカジノも楽しめる

1xbetでは、スポーツベットと同一のアカウントでオンラインカジノも楽しむことができます。ゲームプロバイダもNETENTやMicrogamingなど大手のプロバイダはしっかりと網羅しているため、他のオンラインカジノ専用サイトにも勝るとも劣らない充実度でゲームが揃っています。

また、ライブカジノの充実度も魅力で、ライブバカラでは1xbetが自社開発したソフトウェアもあるのです。1xbetのメインはスポーツブックですが、オンラインカジノをサブとして考えるには少々勿体ないレベル。

バカラはもちろん、ルーレット、ブラックジャック、ポーカーなどその他にもゲームは充実しています。

「今は賭けたいスポーツの試合が開催されていない」というような時は、オンラインカジノ部門に移行して、次の試合が開催されるまで軍資金を増やしていくというのも、1xbetの楽しみ方の1つです。

1xbet悪い評判

1xbetにはいくつか悪い評判もあります。悪い評判からデメリットについても、しっかりと確認しておきましょう。

初回入金ボーナスの出金条件が厳しい

1xbetに新規で登録し、初めての入金を行うと、入金額と同じ金額を最大12300円まで受け取ることができます。12300円分を入金すれば、軍資金は24600円となり、一気にベットの幅が広がることに。

しかし、このボーナスを出金可能な状態にするためには、以下の条件をクリアする必要があります。

  • ボーナス金額の5倍以上のベット
  • 40倍以上の3つのオッズにアキュムレータベット

ボーナス金額の5倍以上のベットというのはそれほど厳しいものではありません。また、1.40倍以上のオッズに賭けるというのも条件は緩め。しかし、注目すべきは「アキュムレータベット」という点です。

アキュムレータベットとは、マルチベットのこと。1xbetの初回入金ボーナスの出金条件を満たすためには、1.40倍以上オッズを3つ組み合わせて同時に賭けを行う必要があるのです。最低オッズは、1.4×1.4×1.4=2.744倍となります。

例えば1万円で条件を満たすベットをして、見事に3つすべてが的中すれば、27440円という配当を獲得。しかし、1つでも予想が外れてしまうと、一切の配当を受け取ることができません。

3つの予想をすべて的中させ続けるのはなかなか難易度が高いものです。そのため、1xbetの初回入金ボーナスはなかなか出金することはできません。

ボーナスの出金は元本のみ

12300円分のボーナスを受け取り、上記の出金条件を見事にクリアしたとしましょう。順調に賭けを的中させていたこともあって、資金が6万円に増えていたとします。

ここで意気揚々と6万円分出金!と行きたいところなのですが、残念ながらそれはできません。1xbetにおいては、出金可能なのはボーナスの元本、つまり12300円分のみ。ボーナスを賭けて得た利益は、出金時にすべて没収されてしまうのです。

ボーナス自体は無料で受け取っているので、1円以上出金できれば、プレイヤーにとっては利益になるのですが、せっかく稼いだ資金が没収されてしまうのは、なかなか納得いかない部分でもあります。

勝ち続けるとベット規制がある

1xbetで勝ち続けたプレイヤーは、ベットが制限されたり、オッズが通常よりも低めに設定されたりすることがあります。

オッズが低くなると、同じリスクでリターンが小さくなります。1xbetで勝ち続けているプレイヤーは、少し注意が必要かもしれません。

サイトへのアクセスができなくなる事象が発生

2019年以降、1xbetのサイトにアクセスできなくなるという事象が多数報告されています。

現時点では復旧していますが、今後も同じようなことがあるかもしれません。最悪の場合には、サイトが閉鎖されたり、アカウントにログインできなくなったりというトラブルが生じる可能性もありますので注意しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました