ピナクルスポーツの登録手順を徹底解説【2020年度版】

ブックメーカーの評価・評判

完全日本語対応を果たしており、世界中の様々なスポーツの試合にベットできるピナクルスポーツは、人気のブックメーカーです。
ほとんどのブックメーカーでは禁止事項とされている「アービトラージ」が歓迎されているのも大きな魅力の1つ。

この記事では、ピナクルスポーツのアカウントの登録手順について、詳しく解説をしていきます。
「ピナクルスポーツに登録してみようかな」という方は、是非参考にしてください。

ピナクルスポーツの登録手順

ピナクルスポーツのアカウント開設は非常に簡単です。
ほんの数分で完了し、すぐにベットするための準備が整います。

まずは、ピナクルスポーツの公式サイトにアクセスします。画面の右上にある「登録」をタップすると、アカウントの開設手続きに入ります。

まずは、居住国の選択をし、Eメールアドレスとパスワードを入力します。ログインの際に必要になりますので、間違えないように入力しましょう。

続いて個人情報の入力です。

敬称(性別)の選択
なぜかどちらも「様」で全く同じですが、左側が男性、右側が女性を指します。

名前
ローマ字で入力します

苗字
ローマ字で入力します

誕生日
日→月→西暦年の順にボックスから選択します。誕生日は登録後に変更することができません。必ず正しい日付を入力しましょう。

全ての入力が完了したら画面下部の「次へ」をタップします。

通貨単位
無難に「Japanese Yen(日本円)」を選択するのがオススメです。

自宅住所(町名以下)
英語で入力します。英語での住所表記は日本語と順序が異なるので注意が必要です。具体的には、「町名→丁目→番地→号→(マンション名・号室),市町村名,都道府県名」という順です。この欄に入力するのは、「町名→丁目→番地→号」までです。

自宅住所2(オプション)
集合住宅に住んでいる方は、マンション名と号室を入力します。一軒家に住んでいる方は、空欄で差し支えありません。

市町村

郵便番号
ハイフンなしで入力します。ハイフンを含めるとエラーになることがあります。

電話番号
国番号に続けて、電話番号を入力します。

全ての入力が完了したら、画面下部の「次へ」をタップします。

セキュリティ質問
自分の任意で質問を設定できます。

お客様の答え
自分で設定した質問に対する答えを設定します。セキュリティ性を高めるために、「好きな色は?」→「カレーライス」といったように、脈絡がない問答にするのがオススメです。しかし、自分が忘れない内容にしましょう。

どのようにして当社を知りましたか?VIPコードをお持ちですか?
ここは空欄で構いません。特に気にする必要はなしです。

続いて、オファーの受け取り方を選択します。

受け取り方の選択肢は、電話、Eメール及び郵便の3つです。オファーは必要ない、という方は全て「いいえ」にしてもOKです。

最後に、同意事項の確認です。

「私はロボットではありません」
一定の時間を経過すると、チェックがリセットされますので注意してください

「私は20歳以上、または自分の居住地における法定成人年齢に達しており、Pinnaleの利用規約およびベットルールを読んだ上で、その内容に同意します」

私はPinnacleのプライバシーポリシーを読み、同意します」

以上3つ全てにチェックを入れます。そして最後に画面下の「登録」をタップすれば、アカウントの登録手続きは完了です。あとは入金すれば、ピナクルスポーツが扱う世界中の様々なスポーツの試合に賭けることができます。

登録ボーナス

ピナクルスポーツは一切のプロモーションボーナスを提供していません。他のブックメーカーでは、初回の入金時に巨額のウェルカムボーナスを受け取れるのがほとんどなのですが、ピナクルスポーツでは受け取れません。そのため、入金した金額以上に軍資金を増やした状態でベットに臨むということができないのです。

すると、「ピナクルスポーツは他のブックメーカーと比較して魅力が少ない」と感じる方もいることでしょう。しかし、一切のボーナスがないからこその強みがピナクルスポーツにはあるのです。

業界最高水準のオッズを提供

プロモーションボーナスは、ブックメーカー側にとっては紛れもないコスト。そのコストを最大限削減しているピナクルスポーツは、その分をオッズに上乗せすることで、他のブックメーカーと比較して高オッズを提供しているのです。

同じ試合、同じ賭け方だとしても、ピナクルスポーツでは他のブックメーカーよりも高いオッズが設定されます。そのため、全く同じリスクであるにも関わらず、得られる配当はピナクルスポーツの方が大きいという訳です。

簡単に言えば、ピナクルスポーツは業界でトップクラスに稼ぎやすいブックメーカーと言えます。実際に、ピナクルスポーツの還元率は97%台と、業界水準である94~95%を上回る数値を叩き出しているのです。

シンプルに賭けられる

他のブックメーカーでボーナスを受け取っても、そのまま好きなように出金できるわけではありません。一定の条件を消化しない限り、ボーナスを出金することはできません。場合によっては、キャッシュの出金が制限されることもあります。

他のブックメーカーでいざボーナスを受け取っても、上手に使いこなすことができず、逆に困ってしまうということも多々あります。

しかし、ピナクルスポーツにはボーナスがないので、難しいことを一切考える必要はありません。シンプルに、自分の好きな賭け方でのベットを楽しむことができるのです。

もちろん、「何倍以上のオッズへのベットでなければ無効」といったような制約条件もありません。

最新ブックメーカーおすすめランキング

盛り上がるを見せるブックメーカー!

でも、登録するブックメーカーによってサービスやボーナスに大きな違いがあることはご存知でしょうか?

2020年最新版!おすすめブックメーカーをまとめてみました!

ブックメーカーおすすめランキング
1位 ピナクルスポーツ

ピナクルスポーツは、Pinnacle Sports Worldwideという会社が運営しているブックメーカーです。
オランダ領キュラソー島のライセンスを取得しており、合法的に運営されています。

2位 10bet

10betは、Comfortlink N.V.が運営しているブックメーカーです。
運営に必要なライセンスは、オランダ領キュラソー島から付与されています。

3位 ウィリアムヒル

ウィリアムヒルはWilliamHill PLCが運営しているブックメーカーです。
ジブラルタルのライセンスを取得しており、合法的に運営されています。

ブックメーカーの評価・評判
ブックメーカーおすすめナビ

コメント

タイトルとURLをコピーしました